« 小池百合子氏の知事としての働きぶり | トップページ | 外国為替相場推移と今後の為替動向判断材料(2017年8月末現在) »

2017年8月30日 (水)

「事業資金調達の教科書」を中央経済社から出版しました

書籍を出版しました。

「事業資金調達の教科書」中央経済社 著者:金森亨

事業性評価という言葉が浸透しつつあります。資金は事業に活かしてこそ。

活かすには、その事業に「事業として成り立つ素質」があるかどうかを吟味し、資金をどこにどう使えばそれを発揮させられるかを考えなければなりません。

本書では、そんな事業性を念頭に、事業資金調達の考え方として、資金使途、リスク、金利予測等を解説し、後半に調達手段毎の活用方法を説明しました。

企業経営に携わる人のほか、資金調達をコンサルする診断士の皆さんにも指導要領として使っていただければありがたいと存じます。対銀行対策にも使えますよ。

よかったら、前著「為替リスク管理の教科書」「事業再生の現場プロセス(共著)」(いずれも中央経済社)もどうぞ。

Dsc_0107a

|

« 小池百合子氏の知事としての働きぶり | トップページ | 外国為替相場推移と今後の為替動向判断材料(2017年8月末現在) »

銀行・金融」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548369/65729645

この記事へのトラックバック一覧です: 「事業資金調達の教科書」を中央経済社から出版しました:

« 小池百合子氏の知事としての働きぶり | トップページ | 外国為替相場推移と今後の為替動向判断材料(2017年8月末現在) »